03/20のツイート~スアレスのこと

リトル・スアレス

maruyokomaruwo

コロッチーニが泣いて動けないマスコットボーイを抱っこして歩く姿に癒された♪
03-20 21:44

ムアンバが話をしたというニュースにひとまずホッ! 観客のトテナムサポの中にたまたま心臓外科のお医者様がいらして、自分から名乗り出て応急措置をしたという記事を読んだけど、それがよかったのかもしれない。 チーム、人種、宗教を超えたみんなの祈りが届きますように。
03-20 21:53

「カイトが移籍を考慮か」という記事も読んだけど、ソースはどこなのかな? 私もカイトは大好きだし、もっともっと起用してほしいとは思うけど、カイトが「どの試合にも出場できる権利が欲しい」なんてことを言うとは思えないんだけどなぁ… 私は本人のインタを聞くまでは信じないようにしてる。
03-20 22:02

スアレスがPSGに行きたいというのも結局ガセだったし。 これはあくまでも私の想像だけど… このタイミングでスアレスが自らインタに答えてリバポに忠誠を誓ったことの背景を考えてみた。
03-20 22:05

確かにFAや一部の英国民のバッシングにはウンザリで、怪我もしてないのに理不尽な理由で8試合も出れないのは堪え難かったと思う。 そんなの平気な選手がいるわけがない。 
03-20 22:09

ウルグアイのキャプテン・ルガーノが優しく庇ってくれた時、すごく嬉しかったと思う。 彼と一緒にプレイがしたいかと聞かれたら、それは社交辞令も含んで「いいですね」と言うでしょう。 でも、それが今すぐにリバポを出たいという意味ではなかったはず。 
03-20 22:11

インタの一部を切り貼りすれば、何とでも捏造できる。 一方、リバポのキャプテン・スチービーはスアレスを庇ってあげたくても絶対できない立場にいた。 シガラミが多すぎて、ルガーノのように気楽には発言できない。 きっとリバポの選手には箝口令が敷かれていたんだと思う。
03-20 22:13

ただGJだけが我慢できずに喋っちゃったけど、それは彼の優しさだと思う。 今のリバポのスタメンで唯一の有色人種である自分が発言しないと!という思いがあったのかもしれない。 そこは想像するしかないけど、GJを責めることはできない。 むしろありがとう♪
03-20 22:17

でもって、スアレスの気持ちに戻ると… CCで優勝して、FAカップも準決勝進出が決まって、ここ数試合でキャプテンとの阿吽の呼吸というのができてきて、やっとリバポというチームでプレイすることの喜びを感じることができたんだと思う。
03-20 22:20

もしかしたら、スアレスはリバポに移籍してきたことを後悔してたかもしれないけど、「来て正解」だったと今ようやく思えたんじゃないかな。 だから、公式にインタにも答える気になった。 そういうことだと思うなぁ。 私はマスコミよりも監督や選手の話を信じるサポでいたい。(*´ω`)
03-20 22:25

ルーカスっ子、かわいすぎる。(〃⌒ー⌒〃) http://t.co/1Sl5kgrN
03-20 23:08

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

パスワード:

非公開コメント

管理人にのみ表示

FC2Ad