スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06/19のツイート~マルキージオとバルザレッティ

モドリッチのウィンク

グループC 第3戦

クロアチア 0:1 スペイン

イタリア 2:0 アイルランド


maruyokomaruwo

やっとグループCを見たよ♪ 勝ち上がりのレギュレーションがややこしい! 今までのユーロもそうだっけ? 半分くらいの選手はよく理解できてないと思う。w でもこの複雑さゆえに、グループCは最後の最後までどんでん返しがあるかもしれないという緊張感があって面白かった。
06-19 20:31

イタリアで好印象を持ったのはマルキージオとバルザレッティ。 バルザレッティは前半の走行距離1位で、パス成功率も92%  攻撃にも絡んで、危ない時はすばやくバック。 オランダにはこういうタイプの選手がいなかった。
06-19 20:32

そして、なんと言ってもデ・ロッシ(28才)  普段ローマではアンカーをやってるのに、3バックのCBをやったかと思えば、アイルランド戦では左ウィング! ディ・ナターレとカッサーノよりも前に飛び出すことさえ。 普段、トッチーと一緒におバカキャラで売ってるのに、やる時はやるんだね♪ 
06-19 20:32


バカテッリの口を押さえるボヌッチ

90分、バカテッリがついに本領発揮! ユニを引っ張るオシェーに体を預けてバイシクル!! ゴラッソなのにぶちぎれてるw ベンチに起用法の文句を言いたかったのかな? 必死で口を押さえるボヌッチ。 いいヤツだ♪ どんなに問題児でも、どんなにわがままでも、彼の決定力には誰も勝てない。
06-19 20:34


ロビーキーン(。´Д⊂)

シュート数 27(17) : 6(2) コーナーキック 12:7 でも数値と違って、イタリア圧勝という感じではなかった。 アイルランドは敗退が決定していても、プライドは充分残っていた。 がんばれば、まだT進出の可能性があるのかも?と思わせるプレイ。
06-19 20:36

アイルランドの伝統でもある粘り。 そんな選手を国民は見捨てない。 敗れた時に奏でる歌まである。 悲しい歴史がたくさんある国だからね(´;ω;`) いいなぁ、全敗しても選手を褒め称える愛国心♪ 見習いたい。
06-19 20:37

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

パスワード:

非公開コメント

管理人にのみ表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。