スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルセロナ1:3アトレティコ、クサナギーニョ、イケメン兄弟対決

バルセロナ

今日は「織り絵」教室の日。
生徒さんがウチに来る前に バルサvsアトレチコ 見ました。

        イギリス人は皮をむかずに食べます
  
♪ りんご祭りだ ほーい ほい ♪

   (○━に続いて、マルヲも壊れました)
リンゴほっぺのフェルナンド・トーレス君は、バルサに来たいらしくて、
いっつも猛アピールして帰るんですな~
バルサキラーの彼には、いっつもイイヨーにやられてます。
会長、もうアンリは諦めて、リンゴほっぺを獲得するというのは、どうでしょうか?
 (ヤケ気味)

いくつになっても、紅顔の美少年


私の願掛け、効果なくなってきたのかな?
昨日はねぇ、2試合分だから、腹筋40回、
ストレッチなんかグローイン・インジュリーになりそうなくらいグイグイやったのに・・・
部屋の片付けやら、お風呂の掃除もしたのに・・・
お菓子もお酒も我慢したのに・・・
最近、なにかと邪険に扱っていた夫に、豪華な和食(=一般家庭では普通の和食)を用意して、背中に乗ってあげたのに・・・
 (※ 誤解のないように説明 : 
    夫は肩凝りがひどくて、私の力では普通に肩をモミモミしてもダメなのです。 
    背中や太腿の上を歩いてあげると、翌日元気で会社に行けるのです。
    ・・・あ、何もそんな家庭内秘話まで晒すこたぁないか?)

あぁ、神様、これ以上 私に何をしろと仰るのでしょうか?
ファンって 悲しいサガなのね。。。


アトレチコ戦に話を戻して、なんか、見る前から負けそうな予感がしたんですよね。。。
ロニー、エトォ、チャビ、ベレッチ、エジミウソン、モッタがいないし・・・
ビジャレアルと同様、苦手なアトレチコですし・・・

このロニー不在の理由、バルポポのみなさん、知ってますか?
スペイン国王杯の第二戦で、なんと、無実の罪で赤紙もらったんですよーーっ! 
ロニー、半ベソかいてましたよ  もう、私もね、もらい泣きでしたよ
何もしてないのに、ひどいよ~

あの審判はメチャクチャでした。 バルサに恨みでもあるのか?というくらい。
解説者も「ミニマム・タッチじゃないかっ!」って怒っていました。
 
イングランドのFAカップと違って、軽く見られているというコッパ・デル・レイですが、
第一戦と違って、選手も監督もみんな本気出して頑張ってたんです!
第一戦ではダメダメだったGKジョルケラも、スーパーセーブの連続で、これはバルデスの代わりができるかも♪と思ったくらいでした。

でも、バルサポのみなさん、国王杯なんてどうでもいいって、無視してたでしょ?
試合が少ない方が、余裕を持って、チェルシーと戦う準備ができるって・・・
それはそうなんですが、無視できないんですよ、赤紙もらったら…
WOWOWも国王杯、ちゃんと放送してください!
あの2試合をキチンと見たら、その時の影響がどれ程大きかったか、分かってもらえるはずです。 数字を見ただけじゃぁ分からないのです。

私が心配しているのは、バルサはカウンターに弱いという事です。
そして、チェルシーが得意なのは、そのカウンターだという事です。
今から、カウンター対策、充分やっといて下さい。 お願いします!!

  バルセロナ 1 : 3 アトレティコ・マドリード
  (ラーション)  (フェルナンド・トレス×2、マクシミリアーノ・ロドリケス)

試合の内容は、アニさん と さるおさんと チカさんと matsuさん のブログに詳しく説明してありますので、そちらで確認してくださいませ。
 (怠けちゃった♪ みなさん、断わりなしにリンク&TBして、すみません。)


 今、リバポポ仲間のブログを散歩してきました。
みなさん、画びょうじゃ気が済まずに(※昨日のエントリー「痛いっ!」の下の方ご参照)、
ワラ人形でも作りそうな雰囲気です。 
チェルシーの悪口ばかり言いたくないけど、どうしてあそこと試合すると、後味があんなに悪いんでしょうか? 青汁の方がマシ!

このブログ始めてから、リバポもバルサもバイオリズム下がってるぢょーーー もう、やめようかな?(ぼそっ)
でも、私が彼らを応援し始めた頃は、両方ともこんな感じだったんだよね~~
最近ちょっと優越感に浸りすぎたのかも。
無失点記録だとか、連続勝利記録だとか、ウカレポンチキでした。

空中分解寸前までボロボロになってたローマでさえ、パパになったトッティを中心に急上昇してるんだから、リバポもバルサも 元気だして行こう!

なんたって、バルサは一位じゃないかっ! ははは・・・
リバポだって、ヨーロッパチャンポンだぞ! ナメンナヨ!
  (あ、この傲慢さがいけないんだった… 反省)


 今 ロケーションフリー(※2月1日のTVの記事ご参照)を使って、日本のTVを見ました。 「スマスマ」です。
「クサナギーニョ」 めちゃ受け!!! 
私の大好きな草剛がロナウジーニョになってた~~~~♪
もともと全然違う顔なのに、なんか似てるーーーーーっ!
ちょっと元気になった。 ありがとう、剛くん

じゃぁ、ちょっと元気出して、ネットで見つけた気になる記事をいくつか紹介しよっかな。


 アフリカNCのPK合戦について…
両チームの11人全員がPKを成功させたのは、A代表の主要大会(W杯、同予選、コンフェデ杯、各大陸選手権)で初めてのことだった。

→ あの時は悲しかったけど、私は歴史的瞬間を目撃したんだ。。。
  みんな、本当に上手だったよー。 感動したよー。 



 最近キレキレのトッティの話…
トッティは相手チームのディフェンダーから特に警戒されているが、彼の振る舞いはいい意味で変わってきた。
「もうやり返したりはしない。 それが何の役にも立たないことが分かったからだ。 成長して、責任感を感じるようになった」
レアル・マドリーでの新たな挑戦に臨んでいるアントニオ・カッサーノについては、トッティははっきりとこうコメントした。
「僕はバルセロナの試合しか見ていない……」
かつてのチームメートとの友情は本当に終わりを迎えたようだ。

→ おっ、トッティ、バルセロナ、お好き?
  わ~い、嬉しいこと聞いちゃった♪



 リバポのペペが赤紙もらった話…
リヴァプールは敗れた上に、82分にはGKレイナがチェルシーFWロッベンに暴力を振るったとして退場となった。 ロイター通信によれば、ベニテス監督はスカイスポーツのインタビューに対し、「今からロッベンの様子を病院に見に行く。 彼は病院にいるはずだからね」と、ロッベンが大袈裟に倒れたとして激昂。
「それにしても信じられない。我々は、もうこのような行為をしてはならない。ロッベンはペペ(レイナ)にただ触れられただけで、地面にダイブしたんだ。これは明らかだよ」と怒りを表していた。

→ ボイヤーも エシアンも サベージも ロッベンも サッカーやめて俳優になってください。


 コンゴ協会、選手に息子の死を知らせず…

コンゴ代表FWロマナ・ルアルア(ポーツマス所属)は、息子の死後2週間もたってからようやくその事実を知らされた、と英タブロイド紙「ミラー」がすっぱ抜いた。
同紙によると、アフリカ選手権に出場していたルアルアへ動揺を与えないようにコンゴ協会はこの死をひた隠しにしていたという。 生後1歳半だったルアルアの息子は先月20日頃から原因不明の奇病に冒されていた。 だがルアルアにそのことが知らされたのは2月3日、つまり選手権準々決勝でエジプトに1-4で敗れた後になってからのことで、他にも3人の息子を持つ彼は急遽本国へ帰国した。 イングランド再入国は6日になる見込み。

→ なんとも、やりきれない話… ルアルア、可哀相…


貧乳にお悩みの方に朗報です!(?)

 イケメン兄弟対決。勝つのはどっち…
4日付けのコリエレ・デッロ・スポルト紙はインザーギ兄弟の特集記事を掲載した。
記事は兄フィリッポ(32=ACミランFW)と弟シモーネ(29=ラツィオFW)に対し、30項目の同じ質問をぶつける一問一答式。 兄弟プレイヤーの多いセリエAにおいて、最もイケメンと言われるインザーギ兄弟への質問と回答の一部は以下の通りとなった。

-サッカー選手になっていなかったら?
   「何度も聞かれる質問だが答えは見当たらないよ(フィリッポ)」
   「会計士(シモーネ)」

-どちらが稼いでいる?
   「俺(フィリッポ)」
   「兄(シモーネ)」

-互いのガールフレンドを気に入ってしまうことは?
   「無いことも無いが、手は出さない。(フィリッポ)」 
   「ない(シモーネ)」

-女性にもてるのはどっち?
   「もちろん弟。 俺より男前で惚れ惚れする(フィリッポ)」
   「兄。 より神秘的(シモーネ)」

-小さいが本物の胸の女性と、大きいけどシリコン入り。どちらを選ぶ?
   「小さいけど本物の胸。なんて質問だ!!(フィリッポ)」
   「小さいけど本物(シモーネ)」

→ ね? あ、関係ないですね、失礼しました! 

トラックバックURL

トラックバック一覧

バルサ連勝14で止まる(スペインリーグ)

「バルサ連勝14で止まる(スペインリーグ)」に関連するブログ記事から興味深いも...

ブログで情報収集!Blog-Headline/sports | 2006.02.07

05-06リーガ・エスパニョーラ 第22節 "バルサ・キラー"A・マドリーにだけは勝てないんです

さるおです。 もう、口もきけないくらいに落ち込んでいます(涙)。コパ・デル・レイ敗退ショックを上回る落ち込みようです。しかたがない、(本当に)泣きながら、手を動かします。 前節、クーペル爺さんが言いました。「あいつは悪魔だ・・・」 「そうだよ、メッシーは悪魔

さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー | 2006.02.07

連勝を止めたのはやっぱりアトレティコ…

FCバルセロナ 1 - 3 アトレティコ・マドリード0-1(33分) F・トーレス0-2(47分) マクシ1-2(60分) ラーション1-3(76分) F・トーレスコパ・デル・レイでまさかのベスト8敗退をしてしまったバルサ。しかもこの試合はロニー・エトー・エジミウソンが...

個人趣味日記 | 2006.02.07

コメント一覧

maruko_moro

2006.02.07

編集

>最近ちょっと優越感に浸りすぎたのかも。

私もそうかも...でもっ、「転んでも、タダでは起きない」もんね!?ラファ and りばぽmen!v-91

さるお

2006.02.07

編集

リンゴほっぺは悪魔っすね

さるおです。

> リンゴほっぺのバカバカ!

バカどころか、悪魔です(笑)。アイツは(アイツ呼ばわりか)バルサになんか恨みでもあるんでしょーか。それとも、バルサに猛アピールでしょうか。「アトレチコを出るならバルサかマドリー」って言っちゃってるので、愛憎渦巻く感じですかね(笑)?(←なぜ)

> こちらの記事リンクさせてもらいました。 

うわぁ、ありがとうございます。光栄です。

fabregas_15

2006.02.07

編集

私もクサナギーニョなかなかウケましたよ^^テレビで初めて見た時は結構似てるやん!って(笑)

F・トーレス君(かなり幼い顔ですね)はガナーズの噂もあったねんけどなぁ。。。今となってな有り得ないですね。

バルサはまだまだ1位だし、リバポは3位だからいいよなぁ、ガナーズは4位も危ない現在5位ですよ~v-394

まこつ

2006.02.08

編集

バルサのことにはあえて触れませんww
負けちまったもんはしょうがねえ!次だ次!

リバプール残念でしたね・・・。

クサナギーニョは神です!あの足にくっ付いてるボールが欲しくてたまらんのですよ!エラスティコとかやりまくりでしょ!w 微妙なキャラクターも笑えるしね。

○━

2006.02.08

編集

マルコさん、さるおさん、fabregasさん

> マルコさん、
そうそう、今度は何を拾ったかな?(笑)
> さるおさん、
サッカーって不思議だと思うのは、コテンパンにやられたニックキ選手を欲しがるんですよね♪ リンゴもカンプノーに来たいんですよ、絶対!
> fabregasさん、
強すぎるガナーズより、今の方が可愛いです♪
結構みなさん、クサナギーニョご存知だったんですね♪ ロニーに変身する前の、憎たらしいツヨポンが、ドツボです。v-411

○━

2006.02.08

編集

おっ、まこつさん!

まこつさんもクサナギーニョ、見たんですか?
エラスティコ、あれなら私にもできそう♪
あのボール、最初見たとき、蹴りながら走ってるのかと思って、ツヨポン、すごーーーい!って感心しちゃいました(笑) 
でも、記憶力すごいですよね。 私、一緒にやってみたけど、4つしか覚えられなかった(爆)

ジェーニャ

2006.02.08

編集

トーレスってバルサ以外からはほとんど点取ってませんからね(今期7点中3点がバルサ)。バルサに入ったら点を取る相手がいなくなってしまうのでバルサ入りはお勧めできませんよ。かっこいいトーレスを見られる貴重な機会をなくしたくありません(笑)

○━

2006.02.08

編集

さすが、ジェーニャさん

鋭いツッコミ!
そうなんですよ、そこがね、バルサポのみなさんが一番頭に来てるところなんです。 バルサに恨みでもあるのか?って。
でも、スペイン代表の彼は結構人気があるようです。

あ、ジェーニャさん、リンゴ君、お好きなんですか?
上の写真、かわいいでしょ?w
私はもう少しゴッツイ系の選手が好きなんですが♪

コメントの投稿

名前

タイトル

パスワード:

非公開コメント

管理人にのみ表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。