スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェルシ 1 : 2 バルセロナ

バルセロナ   チェルシ 1 : 2 バルセロナ
       ( モッタOG 59m.)     ( テリーOG 71m. エトォ 80m.)
バルサポさん、早くブログが書きたくて、仕事が手につかなかったのではないでしょうか?
私も手放しで喜びたい所ですが、傷心のリバポポ仲間の事を思うと、ちょっと複雑な気持ちになるので、できるだけ冷静に試合を分析してみたいと思います。 (このお調子者に、そんな事ができるのか?!) ちょっと長くなります。

31.3%    Possession       68.7%
  1     Goals Scored      2
10     Attempts on Goal   23
  2     Shots on Target     9
  7     Shots off Target     4
  1     Blocked Shots     10
  3     Corners Won       8
23     Fouls Conceded     13
  4     Offsides          1
  0     Yellow Cards       2
  1     Red Cards        0
34     Tackles          34
79.4%   Tackle Success     76.5%
68.0%   Passing Accuracy    82.4% ← あの芝でこの精度!これこそバルサ!

 前半はあまりバルサらしい試合をさせてもらえませんでした。
ロニー がボールを持つと、すぐに3人くらい飛んできて囲まれます。 でも、これは想定内のこと。 ロニーは自分が囲まれれば、他の選手がフリーになるからOK!と言っていました。 試合前に テリー が「ロニーを止めるには、タックルしかない」と宣言していましたが、そのテリーを初め、ランパートと ロッベンの3人があと一枚でサスペンションという状態だったので、激しくて有名なプレミア選手にしては思いっきり削ることができなかったのは、バルサとしてはありがたかったです。

これに関しては、リバポとベティスに感謝しないといけませんぞ。 グループリーグで、ハマン先生 に危険なタックルをして エシアン が2試合出場停止になっていたこと、そして、荒れに荒れたベティス戦で黄紙がたくさん出たことを思い出してください。 ベティスはカルバーリョのタックルによる オリベイラ の長期離脱という犠牲を払っています。


 37分に デル・オルノ が メッシ へのタックルで赤紙をもらい、チェルシとしては
ジョー・コール を下げて、ジェレミを投入せざるを得ませんでした。 私は常々ランパートよりもジョー・コールが怖いと思っていたので、これには小躍りしてしまいました。

     やられっぱなしはヤダ!

さてさて、世界一負けず嫌いのモーリーニョ監督が、インタビューで黙っているはずがありません。 烈火のごとく怒ってます。 いわく、メッシは 
  "a master of the dramatic arts"
  "You know all about theatre and you have got theatre of very high quality in Barcelona,"

お褒めに預かりありがとうございます。 
ロッベンも負けずにお芝居してましたが、対リバポの時と比べて今回はちょっと演技力が足りませんでしたね♪
メッシはやっぱり敵側にとっては小悪魔だという事が証明されました。 でも、屈強な男二人にサンドイッチされて、本当に息がつまって苦しかったんです。 それに、倒れないとタックルされっぱなしで危険でしたから。 ドリブラーが自分を守る手段って、倒れる以外にあったら教えてください。 倒れないで踏ん張ってるとトッティみたいに骨折しちゃいます。 それに、デル・オルノの足はボールに行ってなかったですよーー。
それに、これの前にもデル・オルノのスパイクが引っかかって、ずぼん下(by さるおさん♪)が破けたのに(私達の天使に何すんのっ!!)、黄紙さえ出ませんでした。 だから、あれは2枚目の黄紙だと思えば、ノープロブレムですね♪

ライカールトさんも言ってますが、メッシはダイビングをするタイプの選手ではないです。 私も今まで見たことありません。 でも、コロコロする前に、ロッベンの方をチラ見したのはまずかったね♪
元チェルシの解説者は「南米の選手は演技が得意です。 でも、ポルトガルでもそうです。 モーリーニョのboysこそ、よくダイビングしますよ。 デコ とかロッベンとか。」ですって。
こんなとこに凸ちゃんも出てきちゃった♪ でも、凸ちゃんは演技は下手ですョw
そして、ロッベンの猿芝居でリバポの ペペ が退場させられたシーンが映りました。 
わぁ、今見ても寒い演技だ~~~~

選手入り乱れての乱闘シーンや抗議のシーンは、各選手の性格がよくわかるので、何度も繰り返し見るのが好きです。(怪我のシーンは嫌いですが) 
感情を素直に出すタイプのモッタが、まずは一人でメッシの様子を心配そうに見に行きました。 それから、倒れているデル・オルノをちらりと見て、審判に抗議に行きました。 暫くして審判が赤紙を出すと、パチパチと拍手をして、プジョルにやめろ!と叱られていました。 私が選んだMoMはモッタ(&テリー)です♪ この後も試合をドラマチックにしてくれました。


 後半に入って、試合が大きく動き始めました。 
しかし、最初の2点が両チームのOGとは、ビックリ!!
最初にバルサ側が献上しちゃった時は、ナンかヘンな分泌物が体中に流れ出たような感じがしました。 がっ、12分後にご返杯をしてくれたので、スッキリしました。
最初の モッタ のOGは明らかでしたが(キッカーはランパート)、2点目のテリーのOG(キッカーはロニー)は最初 マルケス のヘディングだと思いました。 実際、マルケスがチームメイトから祝福されていましたし… (あれって、みんなも勘違いしてたのかな?)

普通ならキーパーに任せておく難しいシュートクリアも、こういう切羽詰った状況では責任感の強い選手は<自分がなんとかしなくてはなるまい!>と無理してしまうのでしょうね。 
リバポのキャプテンも昨季のカーリングカップ決勝戦でチェルシ相手にやっちゃいました。 あの時は、ジェラード の気持ちを思って、1週間くらい凹みっぱなしでした。 チェルシへの移籍の噂があった時期だったから、辛辣な新聞に「ジェラード、チェルシでの初ゴール」などと書かれて・・・ ぶぅ!


 去年は怪我で出られなかったモッタが帰ってきたことで、いわゆる<つぶし屋>の存在が大きく感じた試合でもありました。 モッタは綺麗にカールした髪の毛をポニーテールにして、ギリシア彫刻のような端正な顔をしています。 でも、チビッコ軍団バルサにおいて、貴重なデカさ、フィジカルの強さを誇っています。 チャビが不在の現状では、モッタの復帰が試合に間に合ったのはありがたかった。 相手が誰であろうと百万馬力のプジョル はもちろん、セクシー&ちょいダーティなマルケス、小顔の エジミウソン と一緒に中央をしっかり守ってくれました。 このモッタとマルケスは警告を受けやすいのですが、役割上しょうがありません。 怪我をさせないよう気をつけて、ガッツンガッツン行きましょう。

一方チェルシの<つぶし屋>は エシアン と マケレレ ですが、エシアンがいなかったのは助かりました。 だって、今や一番危険な男ですから。 顔も体もやる事も格闘技を見てるみたい。 マケレレはひょうきんな顔して、怖い選手ですよね。(でも、マケレレはマドリ時代から、結構好き…)
リバポの<つぶし屋>桃ちゃん(=シッソコ)は網膜の損傷だとか・・・ 本当に心配です。


 攻撃参加が大好きな両SBの ジオと ヒゲール(=髭ボーボーのオレゲール)、途中交代の ニホンザルーニョ(=シルビーニョ)も、いつも以上にシッカリと脇をしめて踏ん張っていました。 みんなでバルデスがスーパーセーブを披露するチャンスを奪ってしまいました♪ ブロックしたショットの数、バルデスは1個、チェフ は10個ですよ~~。 お疲れ様。
(後記:あ、間違えました。 ブロックというのはキーパー以外の人…テリーのスーパープレイみたいなのを言うのですよね? チェフが阻止したのは、9(Shots on target) - 2(goals)の7回ですね? それにしても、凄まじい!)


 遅くなりましたが、2点目の エトォ のゴールは、真のバルサの姿をようやく披露できた瞬間でした。
ラルソン→マルケス→エトォ と鋭く速く正確な球の動き。 あぁ、美しい♪ 
リーガでは日常茶飯事のように見られる連携ですが、昨日のような大一番で見る事ができて、最高でした♪
モッタを引っ込めてラルソン師匠投入はライカールトさん、大正解でしたね~~
だって、ひとり減って疲れの見えた相手は守りに入ってしまって、あまり攻めてきませんでしたから。
最後の20分は永久保存版ですね♪

言い忘れましたが、チェルシのストライカーは 前半クレスポ 後半ドログバ でした。 この二人は、チェルシじゃなければ、好きだったのですが…

   そんな金があったら、オレならアフリカに寄付するぜ、アチョ~!

   ビスカ バルサ!!

 思えば、昨季の1st レグもそっくりな展開でした。 最初、ベレッチ のOGで1失点。 ドログバ が赤紙で退場。 
そして、金髪マッキー(=マキシ・ロペス)とエトォのゴールで 2:1 の大逆転! 
あの時は、モウさんに言いがかりをつけられた フリスク審判 が脅迫を受けて、引退するという事件に発展しました。 今回の審判は大丈夫でしょうか? ちょっと心配です。
イギリスの解説者は、審判がバルサ寄りだと憤慨していましたが、バルサ側から見れば、ジェレミとテリーのハンド見逃しとか、ロニーの足踏みの見逃しとか、いろいろあって、もうこれはお互い様ではないでしょうか? 審判はスローモーションビデオも見れないし、瞬時に
100%正しく判断するのは難しいですよー。

昨季の2nd レグは、スタンフォード・ブリッジで、あれよあれよという間に失点を重ね、4:2で負けてしまいました。
でも、今回大きく違うのは、1st レグがアウェイだという事です。 貴重なアウェイゴールは、強烈パンチ!! ホームでも油断せず、木っ端微塵に粉砕しちゃいましょう。 

これはリバポポの願いでもあります。 リバポとチェルシは今季すでに、リーグ戦とCLのGLで4回対戦しています。  FAカップで当たる可能性もあるし、CL決勝リーグでも当たると、1年で7回も対戦することになり正直ウンザリしていたところです。 (その前に、ベンフィカを倒さないとね!)
(後記:また間違えました。 GLで一度当たった相手とは、決勝戦以前に当たる事はないのですよね? でも、決勝戦で当たるのは、もっとヤダーーーーーっ!!)

さぁ、2ndレグは 3月7日(火)、カンプ・ノウですね。
今度は、マッキーを出してあげて~



他会場の結果・・・
  Ajax 2 : 2 Inter
  Rangers 2 : 2 Villarreal
  Bremen 3 : 2 Juve


 明るく楽しいバルサの面々ですが、実はロニーとメッシは、二人ともすごく悲しい過去を乗り越えてきたのです。 この話は有名なのでバルサポさんはご存知でしょうが、いつかブログで書きたいと思っています。

 余談・・・
実は、リバポポのごくごく一部の仲間と、チェルシと対戦する時は、みんなで勝負パンツ(女性はTバック、男性は赤ふん)をはいて応援しようという話で盛り上がりました。 バルサポさんにも呼びかけようかと思ったのですが、さすがに恥ずかしくて言えませんでした。
 (って今、言ってるよ♪)

その代わり、一人で今回限りの願掛けを2つしていました。
1つは、ブログを始めてからストップしてしまった 織り絵 の新作を仕上げること。
  (これは試合直前まで頑張って、何とか完成!! 写真をあとで公開します)
もう1つは、もし勝ったら、ブログに私の顔を晒そうと。 
一昨日行った<氷でできたバー>で写した写真があったので。 一瞬アップして、即削除しましたが、たった一人見た人がいました♪

今日のテンカテさん   今日のテンカテさん
試合中にモウさんがライカーさんの所までやってきて、何やらイチャモンをつけてました。 
その時、テンカテさんはすぐ後ろにいて、用心棒のような顔で聞き耳立ててました。

トラックバックURL

トラックバック一覧

2度も負けるかバルサvsチェルシー第1戦

見たかこのヤロー!誰だチェルシーが勝つなんて言った奴は!たしかにチェルシーは強いと思うよ。ただ今回はバルサが勝ったとゆう事実は変わらないんだなコレっ♪グアムでもずっと気になってたし、声援を送ってたけどバルサイレブンに届いたねΣd(≧▽≦*)...

個人趣味日記 | 2006.02.26

チェルシー戦1stレグ

 では時系列に追っていきます。って言っても自分自身記憶がかなり錯綜しているのですが…(かなり頭がボーっとした状態で観戦していたために;) 試合前に思ったことは。 ピッチが…。 雨が降ったにもかかわらず水を撒いたと聞きましたが、それにしてもこれ...

Football Passion!! | 2006.02.25

BlauGranaの鼓動。 Chelsea 1-2 Barca

チェルシーに、プレッシャーに打ち克ったバルサ。Chelsea 1-2 Barca全国のクレの皆様、こんばんわ!至高の瞬間から13時間あまり。やっとレポート書けます長かったぜ。それにしてもですよ、ああ、なんて素晴らしい日でしょうか!いつもお世話になっているブログやミク...

ラボンバルサにゅーす! | 2006.02.25

欧州チャンピオンズリーグ 決勝トーナメント1回戦 ボールポゼッションサッカーがカウンターサッカーに勝った日

さるおです。 サッカーって、どろの上でやるもんだったんですね。 強風吹きすさぶスタンフォードブリッジ、何もしなくても寒いのに、ちっくしょう、モウのバカ野郎、水撒きやがった!どこを眺めても、ただの"ぬかるみ"じゃねーか。四角い、田んぼだYO! どうする

さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー | 2006.02.24

コメント一覧

yumi 

2006.02.24

編集

おめでとうございまーす

今、こちらのレポと同時進行で唯一日本の地上波で詳しく伝えてくれる
ニュース見てました。なんだか読んでるだけで息がつまりそうな、しんどそうな
試合でしたね~。リバプと連日観戦お疲れ様でした。

○━

2006.02.24

編集

yumiさん

ありがとうございます♪
リバポにしても、バルサにしても、チェルシとやる時は、いつもシンドイですが、今までやった中では一番ハッピーな試合でしたよ。
もう、今季リバポとチェルシがCLで当たる可能性は殆どないと見て、安心していいですよ~
バルサと当たると怖いけど♪

さるお

2006.02.24

編集

履き倒せ!

さるおです。

> 「ずぼん下」がすごく気に入ったので、使わせてもらっていいですか?☆

履いてください。ま、まちがえた、使ってください。
あ、もう履いてますね。

○━

2006.02.24

編集

さるおさん

あのぉ、これでも一応 お ん な ですから・・・
「ずぼん下」ははきません(爆)
まさか、さるおさんもマルヲが男だと思ってないですよね?!!
4ヶ月も誤解してた人がいるので v-356

red_catstail

2006.02.24

編集

凄い試合でしたね

昨夜再放送でこの激闘を見ましたよ~。これ、ライブで見たら体のあちこちに力が入って筋肉痛になりそうですね(笑)でもそれほどに凄い試合でした。
バルサにしたらアウェイで2得点ですからこの結果は大きいですよね!次のカンプ・ノウでもきっちり勝って下さい♪リバプも次はホームだから絶対に勝たなければね!(2点もとれるだろうか~・苦笑)
一瞬アップされたという○━さんのお顔。ぜひ拝みたかったわ♪

>チェルシじゃなければ、好きだった
そんな選手、いっぱいいます(笑)

○━

2006.02.25

編集

red_catstailさん

大事な試合を応援しながら見てると、クッタクタになりますよね。
時々 息するのを忘れてますもん(笑)
リバポとバルサ続けて4時間なんて時は、もうヘトヘトですv-39
勝ってくれれば、疲れなんて吹っ飛びますが・・・

> 2点もとれるだろうか~
ストライカーはもちろんですが、最近ご無沙汰の、スティービーの中距離弾丸シュートが見たいですよね~

○顔は、またいつか夜中にこっそり晒すかも・・・(笑)

まこつ

2006.02.25

編集

ちょっとおー

 顔 出 し し た ん で す か ! ? 

ちょっとちょっとー聞いてませんよ?バルサの試合のコメントしてる場合じゃないですよこれは。俺も見たいなー、マルヲ姉さんのお顔みたいなー、メアド付けといたんで送ってください(笑)。勝負パンツ穿いたヤツでお願いします。

チェルシーvsバルサはうおっしゃーのだらっしゃーですよ!もう感無量で何も言えません。でも一言だけ言います。

 ざ ま あ み ろ ! !

メッシー良かったですね~。年齢からしたら高校生ですよ!?昨年のクラシコといい、大舞台で活躍する肝っ玉ですよおっかさん!数年後、バロンドール取るなこの子は。

○━

2006.02.26

編集

まこつさん

あほ。

さるお

2006.02.26

編集

あったかいよ

さるおです。

> 「ずぼん下」ははきません(爆)

エンセキガイセンナントカとかゆーのもあってあったかいぞ。丈の長いのがいい。おすすめです。(うるさい)

> あの減らず口にチャックしてやりたいです(笑)

ほんとにねー。今回もまたメッシーがどうとか審判がこうとか、減らず口がぜんぜん減ってないな。

RUNABOUT

2006.02.27

編集

ご無沙汰しております!

既に数日が経過してしまいましたが一安心ですね!
生ではありませんでしたが録画でも十分に興奮出来ました^^

それと・・・マルヲさん女性だったんですねΣ(゚Д゚;エーッ!
実は自分、全然知らなくて失礼な発言をいっぱいしてしまったかも?
過去を振り返るのがコワくて仕方ないくらいです。失礼しました。

お詫びに、今後バルサの試合を見る時は赤ふん履いて応援しますねw
その時はマルヲさんもぜひぜひ勝負パンツで宜しくお願いします。
なんだったらその写真を日本へ送っ・・・ゴホゴホッ!

おっとっと・・・まこつさんと同じ扱いを受けるところだった(笑)

○━

2006.02.27

編集

さるおさん

> エンセキガイセンナントカ
夜中にひとりで雪だるまを作る時の必需品ですね♪

> 減らず口がぜんぜん減ってないな。
増え口ですな。

○━

2006.02.27

編集

ランさん

あほ②。

コメントの投稿

名前

タイトル

パスワード:

非公開コメント

管理人にのみ表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。