スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S物語 『サッカー英語』

サッカー英語

「スチービー物語」によく出てくるスラング
実況解説/ニュースでよく聞くFOOTBALL独特の言い回しetc.
辞書を引いてもピンとこない単語/熟語を中心にまとめてみました。
  (ブログを始めて以来、ちょっとずつ集めてきたモノです♪)

"GERRARD MY AUTOBIOGRAPHY" を読んでみよう!」
試合を副音声で聞いてみよう!」 
という方のお役に立てれば幸せです♪
 (※ 間違いを見つけたら、こっちょり教えて下さいネ ^^;)

君もがんばれよ~!
スチービー 「さぁ、行くぞ!」


  ※ 語源/本来の意味は (← )内に


anonymous = 消えてた (例:スター選手が仕事をさせてもらえない時)

attacking fullback = 攻撃的サイドバック

Ballon d'Or = バロンドール (仏語 ballon=ball d'=of or=gold)

banana skin = 落とし穴 (例:格下に負けて敗退した時)

banter = (悪意のない)冗談 ひやかし からかい

best decision is no decision = 疑わしきは罰せず
              (例:PKかどうかの判定が微妙な時)

blow = 精神的打撃 (例:怪我をした時)

bollocking = おしおき 激しい叱責 (bollocks:ち■しょー)

boost = 景気づけ (例:選手が復帰した時)

button your lip = 余計なことはしゃべるな (←お口にボタン♪) 

bye = 不戦勝
 (例:Tottenham have been given a bye into the last 16 of the Uefa Cup. 
    ※ チーム名が複数形になることにも注意)

cane = こっぴどく打ち負かす (←杖)

cameo = 名場面 さわり (←宝石のカメオ) 

character = 気骨 気合い やる気

chin up = 元気出せ! (keep one's chin up の短縮形)

chiropodist = 足治療医

class = (形容詞的に)優秀な

clean sheet = 無失点

coach = 長距離バス、監督

consolation goal = 気休めゴール
          (例:既に負けが決まった試合のゴール)

credit to ~ = 自慢の種  よくやった! 

cutting edge =  キレキレ (敵にとって)脅威 

decent = まあまあ 結構いい

deflection = ボールが人に当たって角度が変わること

everybody's cup of tea = みんなが大好きな

favourite (米 favorite) = (賭けで)本命

fiver = 5ポンド

flank = ウィンガー (←脇腹)

forest of legs = ゴール前にたくさん選手がいること

fresh legs = 途中交代で出てきた選手

gaffer = ベテラン監督  (←お爺さん)

goose bumps (pimples) = 鳥肌

handbag = 小競り合い 

hang up one's boots (shoes) = 引退する

head over an empty net into the stands = ヘディングで絶好機を外す

hit the target = 枠に飛ばす

holding midfielder = ボランチ  守備的MF

hot head = せっかちな人  怒りっぽい人

icing the cake = 既に勝ちが決まった試合での追加点
         (icing はケーキにかける糖衣)

in-form = 調子のいい

knackered = へとへとにくたびれる (←犬の餌用に廃馬を殺すこと!)

leapfrog = タックルに対しジャンプして怪我を回避する (←馬跳び)

lethal = 決定力のある (←致死の)

LOL (=laugh out loudly / lots of laugh) = (笑) 
LOLOLOLOL‥‥=  (爆)

make one's hair stand on end = 鳥肌立つ

metatarsal fracture = 中足骨の骨折, 挫傷

miles away = シュートが枠を大きく外す (※ 数字はいつも大げさ)

~ minutes to go = あと ~ 分

miscue = 打ちそこない ミスキック (※ ビリヤードより)

mouth-watering game = (ヨダレが出るほど)魅力的な試合

nail-biting game = (爪を咬むような)ハラハラドキドキの試合

net breaking free-kick = (ネットが破れるくらいの)強烈FK

never throw the towel in  = 絶対あきらめない (※ ボクシングより)

nick a goal = まぐれでゴールする  (←盗む)

nutmeg = 股抜け

penalise (米 penalize) = ペナルティを科する

penetrate = 突破する (例:敵が引いて守ってる時に)

playstation stuff = プレステの中でしかできないような妙技

punish = 敵のミスに乗じてゴールする (←罰する)

quid = 1ポンド  

record breaker,  history maker = 記録破り

recurrence = (怪我の)再発

rue = 後悔する  残念に思う (※ 古英語)

sack = 首を切る  解雇

sat-nav (satellite-navigation) = カーナビ

skipper = キャプテン (←船頭)

skipper's arm band = キャプテンマーク

sprain = 捻挫 くじく

strain =  (足・背中などを)痛める (※ sprainよりマシ)

surprised package of free kicks = 驚くほど素晴らしいフリーキックの数々

swansong = 引退試合 (←伝説で白鳥が臨終間際に歌うという美しい歌) 

take ~ under one's wing = ~をかばう 保護する

underdog = (賭けで)勝ち目の薄いチーム (←負け犬 敗北者)

unsung hero = (不当にも)世に知られていないヒーロー

waste = (ゴールチャンスを)無駄にする 

wave-after-wave of attacks = 波状攻撃

(a) whisker away/wide = 枠をほんのちょっと逸れる (whisker=ヒゲ)

whole catalogue of brilliant saves = 神がかったセーブの連続

wind-up = 挑発的行為/言葉 (←からみつく)

woodwork = ゴールポスト (例:シュートがポストやバーに当たった時)

yet to score = まだ点が入ってない

youse = お前ら (※ 北アイル方言)


粋な英語がたくさんあるだろ♪
スチービー 「どのくらい知ってたかな? 
     これからも気づいたら追加するから、時々見に来てくれよ♪」

トラックバックURL

トラックバック一覧

コメント一覧

2009.07.19

編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.07.19

編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ピロ

2009.07.20

編集

あぁ勘違い

>deflection = ボールが敵に当たって角度が変わること

ずっとreflection(反射)だと思ってました(汗)

〇━

2009.07.20

編集

〇なさん

このテンプレートにしてから誰からもコメント来なくなって、
ちょっと心配してたので、鍵コメもらってホッとしました♪

今、ラピッド・ビエナとの親善試合が終わりました。
せっかく起きて見たのに、1-0で負けちゃいました。。。
でも、懐かしい顔がたくさん見れて、嬉しかったです。
ベナユンの怪我、大丈夫だったかな?。。。。

> スチービーは、持って生まれた才能が素晴らしいのはもちろんだけれど、いろんな想いや努力を積み重ねて、さらに周りの人たちのたくさんの助けや支えがあって、今のスチービーがあるんだなぁとしみじみ感じました。

本当にそうですね~。
落ち込みそうになると励まし、調子に乗りそうになると「謙虚であれ!」
とアドバイスしてくれる人たちが周りにたくさんいたことがよかったです。

> 昨シーズンの名勝負&名シーンを見ていても、そんなこともあったなあ…とすでに過去のもの。今シーズンはカメラにもっともっと熱いチュウをたくさんしてほしいです(^o^)

カメラマンが逃げたくなるくらいね♪

〇━

2009.07.20

編集

ピロさん

> ずっとreflection(反射)だと思ってました(汗)

この二つ、よく似てますよねー。
勘違いがわかって、よかったですネ♪

yumi 

2009.07.20

編集

こんにちわ~
○━さんオフも精力的に更新してますね。
スチービー物語もこのエントリーもためになったわ~。
○━さん試合見ながらもコツコツこんな風に気になる単語を
書き溜めておいたなんてほんとに勉強家なのね~
根がぐーたらなあたしには頭が下がるわ。

日本語でもサッカーでしか使わない言葉ってあるかもしれん。

〇━

2009.07.20

編集

yumiさん

> ○━さんオフも精力的に更新してますね。

新シーズンが始まるとまたレポで忙しくなるから、その前にと思って。 ^^;

> スチービー物語もこのエントリーもためになったわ~。

ヽ(*´ω`)ノ゙ やったぁ♪

> ○━さん試合見ながらもコツコツこんな風に気になる単語を
書き溜めておいたなんてほんとに勉強家なのね~

きっと好きなんですネ♪
それに、どこかに書いておかないと、何度も同じ単語を調べることになって
我ながら アホカ! と思うのがイヤで。。。(汗)

> 日本語でもサッカーでしか使わない言葉ってあるかもしれん。

ですね♪
誰か、スペイン語でこういうの作ってくれないかしら?(*^。^*)

2009.07.20

編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

WonderStevie

2009.07.21

編集

サッカー英語

私も長くイギリスにいましたので、BBCのMotDと日曜日のBotD2を繰り返し見て聞いて、なぜかと思う言葉が多かったのです。たぶん正しく聞いているのに、え、なんでNatmeg?とか、え、deflection?,refletion?と思っていました。でもイギリスのコメンテーター"は”Goooool!”とかあんまりいいませんよね。”Can he do it????””Yes, he did it!!!”というのが、すごく学校で習った英語と違って新鮮な気がしました。今後も翻訳よろしくお願いします。

〇━

2009.07.21

編集

〇なさん (鍵)

> アロンソ&アルベロア、とりあえずタイに行ってくれてよかった!タイの高温多湿の熱烈極東レッズ愛をしっかり肌と心で感じて「みんなごめん。俺がバカだった。みんなで力を合わせてリバプールでプレミアのタイトルを勝ち取ろう!!」となりますように…。

微妙なタイミングで、レスに悩みますが・・・
私も〇なさんと同じように感じてます。

アロンソ&アルベロア・・・ 
2人のホントの気持ちは私には分からないけど・・・
分かってることは・・・

わたし、ふたりとも 大~好き!
赤を捨てて、白いとこなんて、行かないで~~!。・゚・(ノД`)・゚・。

ということです。

〇━

2009.07.21

編集

WonderStevieさん

> 私も長くイギリスにいましたので、BBCのMotDと日曜日のBotD2を繰り返し見て聞いて、なぜかと思う言葉が多かったのです。

WonderStevieさんもそうだったんですね♪

> イギリスのコメンテーター"は ”Goooool!”とかあんまりいいませんよね。

そういえば、スペインとかと違って「ゴーール!」って叫ばないですよね。(笑)
上に紹介したように、ポエムのような粋な言葉が多くて、
さすがシェークスピアの国♪と思ってました。

> ”Can he do it????””Yes, he did it!!!”というのが、すごく学校で習った英語と違って新鮮な気がしました。

日本の試験で can → did にしたら、バツですもんね。w

私がイギリスでサッカーを見始めて暫く悩んだのが
character, credit to, cutting edge の意味
それと penalise と penetrate の違いでした。

これらは辞書を引いてもピンとこなかったのですが、
すごく頻繁に使われていたので、どういう状況で言われているかを
何度も聞いて、やっと理解できたのです。
きっと、同じように悩んでる人がいるんじゃないかと思って♪

noe

2009.07.23

編集

〇━さん、本当にすばらしい~
聞き取りはともかく(もちろんほとんど聞き取れないからという意味で)HPなどでマウスオーバー辞書が役に立たない単語はすべて「知らない言葉」とひとくくりにすっ飛ばしていたので〇━辞書で初めて意味のわかった単語がいくつも。

語学学習は愛と集中とやっぱり努力ですね。
最後のが特に私には欠けているので、友人とともに習い始めた中国語は天と地ほどの差がついてしまいました(笑)
レッスン初日の帰りに「DS指差し中国語」を買いに行った人なので。


スチービー物語はだんだん私の知っているスチービーに近づいてきて、ますます楽しみになってきました。

〇━

2009.07.23

編集

noeさん

> 〇━辞書で初めて意味のわかった単語がいくつも。

お役に立てたみたいで、よかったぁヽ(*´ω`)ノ゙

> レッスン初日の帰りに「DS指差し中国語」を買いに行った人なので。

DSって、NINTENDOの?! そんなのもあるんですね。
DSは持ってないんです。

息子がWIIでウイイレやってるのは、喜んで見てます。
私は動かすのは下手なんだけど、選手をたくさん知ってるから
ドリームチームを作るアドバイスをさせてもらってます。
マドリよりも銀河系です。
キーパーなんて、ぺぺ、カシージャス、ブッフォン、チェホが勢揃い!(笑)

それと、私もスペイン語の「旅の指さし会話帳」という本を買いました♪
これはなかなか便利なんですけど、DSのと関係あるのかしら?

> スチービー物語はだんだん私の知っているスチービーに近づいてきて、ますます楽しみになってきました。

亀翻訳でごめんなさい。^^;
歩みがのろすぎて、自分でも先が気になって、この前ちょっと読んでみました。
あぁ、早くもっと先の方を訳したい!!w

すっとばそうかと思うこともあるけど、どれもこれも大切なので・・・
どうか気長にお付き合いください。w

2009.07.25

編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

unknown

2009.07.25

編集

スチービー物語&学習要項から外れた単語(笑)の訳、ありがとうございます!

スペイン語は習いに行ってはいません。「旅の指さし会話帳」がすべてです。 
このシリーズ良いですよね。無駄にイギリス・トルコ・N.Y.・イタリアを持ってますよww
逆のJAPAN(スペイン語版)も買いましたが、巻末の日本紹介文が苦笑な内容で一読の価値あります(´▽`)

〇―さん家のチーム、GKだけで銀河してますね!

〇━

2009.07.25

編集

〇なさん (鍵)

> プロフィールの写真がスチービーのガッツポーズに早変わり♪かわいいぁ。本当によかったですよね。

思ったより早く判決が出て、ホッとしました♪
もし正当防衛が認めてもらえなくて、最悪の事態になったら、
「S物語」の訳し方にも気をつけなくちゃいけないかと
余計な心配しちゃいました。(汗)
  (弁護士が優秀だったのかな?ww)

> わたしはパンチよりも「え?バドワイザーを飲んでいるの?は?その女は何?!」と違うところが気になってしまいました。

あはは、女の人がウロウロしてましたね。
パンチの場面のは、被害者の彼女みたいだし、
踊ってる場面のは、友達の彼女だと思うから
心配いらないですよ♪
リバポの選手はスチービーを初め、みんな愛妻家(恐妻家?w)ですもん!w

〇━

2009.07.25

編集

心〇さん (違ってたらごめんなさい)

> スチービー物語&学習要項から外れた単語(笑)の訳、ありがとうございます!

学校では習わない単語がたくさん出てくるから、大変なんですよね。(笑)
よく見なれた単語でも、そのまま訳すと意味が通じなくて・・・

後で、左の「〇━マルヲの手引き」にリンクさせて、
どんどん追加訂正していく予定です。 
よければブックマークなどして、ご愛用くださいませ♪

> 無駄にイギリス・トルコ・N.Y.・イタリアを持ってますよww

世界一周できますね♪

> 逆のJAPAN(スペイン語版)も買いましたが、巻末の日本紹介文が苦笑な内容で一読の価値あります(´▽`)

へぇ、そんなのもあるのですか?
今から最後のスペイン語会話クラスに行くから、帰りに本屋に寄ってみます♪
スペイン語は続けて習いたいけど、来年のフラメンコの発表会の頃(2月)、
学期末試験があるみたいなので、両立するの難しくて・・・
暫くは独学でがんばります!

最近、スペイン語の映画やドラマを見まくってますが
どれもこれも面白いです♪

> 〇―さん家のチーム、GKだけで銀河してますね!

すごいでしょ!ヽ(*´ω`)ノ゙

コメントの投稿

名前

タイトル

パスワード:

非公開コメント

管理人にのみ表示

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。